2017年2月26日日曜日

くずはアートギャラリー空き室情報 2月26日更新

くずはアートギャラリー空き室状況を更新しました。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/

現在、平成29年6月9日(金)から平成30年2月28日(水)までの申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回は、平成29年3月1日(水) 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
平成30年3月2日(金)~4月4日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。

2017年2月25日土曜日

3月の展示会一覧

3月の展示会スケジュール一覧です。
各詳細は、下記日程のリンクよりご確認いただけます。


・第1展示室 ~枚方市所蔵作品ミニ展示~ 1950年代までの浅野竹二(木版画)

・全室 京都大学美術部卒業展覧会「なれのは展」(油彩・水彩・立体、その他)

・全室  アトリエうりずん()・どろんこ倶楽部(陶芸) 教室展/(染・陶芸)
~会期中イベント~ (予約・参加費不要)
沖縄民謡(島唄)のライブ
出演:小野 隆史 
日時:320(月・祝) 1500より
会場:くずはアートギャラリー展示室内

・第1展示室 芸美大受験 くずはアートスクール作品展
(水彩・日本画・デッサン・油彩・立体・その他) 

・全室 7回 古典臨書・創作作品展/古典書会(書)


ギャラリー開館時間 
■金曜日~火曜日・・・10:00から19:00まで
■水曜日・・・10:00から18:00まで 
■木曜日休館 
■入場料: 無料

3月の展示会 3月31日(金)~4月5日(水)

【全室】第7回 古典臨書・創作作品展/古典書会(書)
















古典書会は「教育文化センター」と「生涯学習情報プラザ」で書道の活動をするグループ名です。
会員は主に生きがい創造学園のOBで構成し講師は大西坤龍先生です。
中国、日本の奈良、平安時代の書聖の古典臨書を行っています。
とても難しい課題ですが先生の厳しくても丁寧な添削指導を繰り返して
作品が完成したときの喜びは最高です。
楷書、行書、草書、隷書、かな、篆刻など内容は豊富ですがそれぞれ懸命に取り組んでいます。
この度の作品展は1月に東京都美術館で開催された「現代臨書展」に出品した作品と
普段の臨書学習で培った技能で独自の創作作品も併せて展示しています。
今回は会場をくずはアートギャラリーに移し会員の力作、諸先輩方の賛助作品も展示しています。
春爛漫のこの時期ご高覧、ご指導を賜りますよう宜しくお願いいたします。


[期間] 3月31日(金)~4月5日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※4月5日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

3月の展示会 3月24日(金)~3月29日(水)

【第1展示室】芸美大受験 くずはアートスクール作品展
(水彩・日本画・デッサン・油彩・立体・その他)















美大・芸大を目指す中高生、必見!
くずはアートスクールに通う中高生の、美術受験デッサンや色彩作品を展示しました。
努力の結晶である受験作品は、どれをとってもエネルギーに溢れています。
この展示が、美術系大学・高校を志望する中高生の制作活動を
広く知ってもらうきっかけになれば幸いです。
美術の世界の入口に立つ中高生の作品を、ぜひご鑑賞いただき金の卵を見つけてください。
京都市立芸大出身の講師陣の作品も展示致します。


[期間] 3月24日(金)~3月29日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月29日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

3月の展示会 3月17日(金)~3月22日(水)

【全室】アトリエうりずん()・どろんこ倶楽部(陶芸) 教室展/(染・陶芸)























この度、「どろんこ倶楽部」と「アトリエうりずん」で共同作品展を開催する運びになりました。
「どろんこ倶楽部」は、枚方の工芸文化の発展のために、自由な発想で、自分らしさを大切に、
自分自身での仕上げを目指して制作した陶芸作品を展示します。
「アトリエうりずん」は、沖縄染色の文化手法を用いて、
「生活がこころ豊かで楽しく」を目指して制作した染色作品を展示します。
作品を通じて、日頃の活動の成果を皆様にご覧いただけたらと思っております。

主催 どろんこ倶楽部  代表 中西 州
   アトリエうりずん 代表 中田 ふみよ

~会期中イベント~ (予約・参加費不要)
沖縄民謡(島唄)のライブ
出演:小野 隆史 
日時:320(月・祝) 1500より
会場:くずはアートギャラリー展示室内


[期間] 3月17日(金)~3月22日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月22日(水)は18:00終了
[入場料] 無料



3月の展示会 3月10日(金)~3月15日(水)

【全室】京都大学美術部卒業展覧会「なれのは展」
(油彩・水彩・立体、その他)

















京大美術部卒展「なれのは展」は2013年度入学部員による卒業展覧会です。
サークルというものは得てしてそんなものなのでしょうが、当代部員たちもやはり分野・気質・風采どれを取っても色とりどりでありながら、どこか同じ美術部くさいにおいのする、かけがえのない集団でした。
そんな私たちがそれぞれの人生の中途で偶然巡り合い美術部として共に4年間活動できたことを記念し、この卒展では大学時代を通じて「成れ」「熟れ」「慣れ」「馴れ」…他あらゆる意味でなれていった私たちの、入学当初から現在に至るまでの数々の作品を展示しています。
また「なれる」という1つのタイトルの下に部員が各自の解釈で好き勝手に絵を描く企画も行いました。
私たちの4年間とその「なれの果て」、そしてそれぞれの新たな門出を感じつつ、楽しんでご鑑賞いただけたら幸いです。



[期間] 3月10日(金)~3月15日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月15日(水)は18:00終了
[入場料] 無料



3月の展示会 3月3日(金)~3月8日(水)

【第1展示室】~枚方市所蔵作品ミニ展示~ 1950年代までの浅野竹二 
(木版画)
浅野竹二「池のある風景」
浅野竹二「村の道」




今回の展示会では、枚方市所蔵の浅野竹二作品の中から、1940 年代~ 1959 年の間に制作された、戦後の日本の原風景をモチーフにした木版画を中心に、17 点を展示します。
この年代の浅野竹二は、1940 年代から精力的に個展を行い、1951 年に京都版画協会の結成に参加。
その後、1955 年に日本版画協会の会友となりました。日本各地の風景画を多数手掛け、1959 年に浅野竹二自刻自摺名所版画百版完成記念として個展を開催。同年に日本版画協会を退会しています。
1960年代以降、浅野竹二は、自由な表現のもとに、他の画壇から一線を画した独自の世界を描く「創作版画」を多く手掛けました。
浅野竹二作品をご存じの方は、浅野竹二=「創作版画」という印象をもたれている方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の展示会では「創作版画」とは違う、浅野竹二作品をご覧いただけたらと思います。



[期間] 3月3日(金)~3月8日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月8日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


2017年2月24日金曜日

【全室】第8回春風会日本画展

ただいま第1、第2展示室にて「第8回春風会日本画展」を開催しています。
春風会は中村春子先生がご指導されている枚方市立教育文化センターと
楠葉西小学校で活動されている元教職員の方々で構成されています。
春風会日本画展は2年に1回のペースで開催されていて当ギャラリーでは
第3回から6回連続の展示となります。
心待ちにされていた方々もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

みなさんそれぞれお忙しい中で時間を作っての制作となる為、集中力を保つのも難しいと思われますが、
作品の大きさに関係無く隅々まで細やかに描かれていながら迫力も感じとても見応えがあります。
丁寧に時間を使って描かれたからこそ表現出来ることだと思います。

モチーフはどのようにして決めるのかお聞きしたところ、チャンスがあれば描きたいと思っていたもの、
旅先で見つけたものなどご自身がピンと来たものを基準に決められるそうですが、
じっくりと観察することで得られること(気づきなど)を大切にされていて、
それは人生の縮図であるとも仰っていました。
また、グループであるからこそお互いに気づくこともあり、特に花の絵は他のメンバーの方の作品を観て
触発されることも多いそうです。

今回の開催までの2年の間にそれぞれに美術館などに行かれて
「観察」されることも多くなっているとのこと。
その間に生み出し、育まれ、磨きを掛けられた閃き、思考、技術の集大成を是非ご覧下さい。

[期間] 2月24日(金)~3月1日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月1日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2017年2月17日金曜日

【第2展示室】春木直子水彩画教室作品展

ただいま第2展示室では「春木直子水彩画教室作品展」を開催しております。
今回の展示は春木直子先生がご指導されている、
アークオアシス透明水彩画教室(ホームセンタームサシ京都八幡店2)
桜水彩画教室(南部市民センター)
ラベンダー水彩画教室(交野市青年の家)の3教室の合同展で、当ギャラリーでは初めての展示となります。



各教室とも初心者の方から教えていらっしゃいます。
合同展をされるのは今回が初めてということで、生徒のみなさんが今までに描いてこられた作品の中で
ご自分の好きな作品を出展されています。

それぞれの教室では、屋外でのスケッチを気候のいい時期に年に2回されるそうです。
その時に描かれた作品もあれば、教室で描かれた作品や個人で描かれた作品など様々です。

春木先生にお話をうかがったところ、「透明水彩画」を知らない人も多く
それぞれの教室では透明水彩画を基本に教えていらっしゃいます。
生徒さんの個性を重視することと、自由であることを大事にされているそうです。
それでも作品からは先生の作風が伝わっていると感じられます。

生徒さん達は本当に絵を描くことがお好きで、教室でもとても熱心で集中されている姿には
春木先生もとてもうれしく、頭が下がる思いがすると仰っていました。
今回、当ギャラリーで展示することで広い地域から集まる様々な方々に見ていただきたいとのことです。
みなさんの気合いがこもった総決算の展示を是非ご覧下さい。

[期間] 2月17日(金)~2月22日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月22日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


2017年2月13日月曜日

くずはアートギャラリー空き室情報 2月13日更新

くずはアートギャラリー空き室状況を更新しました。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/

現在、平成29年5月5日(金)から平成30年2月28日(水)までの申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回は、平成29年3月1日(水) 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
平成30年3月2日(金)~4月4日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。

2017年2月10日金曜日

第1展示室【第35回 写真クラブひよこ展】

ただいま第1展示室では「第35回 写真クラブひよこ展」を開催しています。
当ギャラリーでは毎年この時期に開催されており、今回で4年連続となりました。
心待ちにされていた方々もたくさんいらっしゃることでしょう。
初日からご来場の方々でギャラリーは賑わっています。

風景や花、野鳥など被写体は様々ですが、どの作品も立体感がありその風景がすぐそこにあるかのような
瑞々しい生命力が感じられます。

普段はなかなか撮影出来ない野鳥の表情など、
その瞬間を捉える為に費やされた時間と労力からみなさんの写真に対する思いの強さを感じます。

会員の方々は撮影時の状況や技術的なこと、機材に関することも丁寧に説明され、
ご来場のお客様方も楽しそうにお聞きになっています

是非じっくりと一点一点の作品をご覧下さい。

〈写真クラブひよこホームページ〉http://www.eonet.ne.jp/~kurabu-hiyoko/hiyoko-top.htm

[期間] 2月10日(金)~2月15日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月15日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


2017年2月4日土曜日

【全室】第21回 国際交流こども絵画展

ただいま第1・第2展示室にて「第21回 国際交流こども絵画展」を開催しています。
平成8年より始まったこの絵画展も今年で21回目になりました。
今回はミャンマー・インドネシア・ネパール・フィリピン・バングラデシュ・フランス・中国・韓国・オーストラリア・日本の10ヶ国から集まったこどもたちの作品を展示しています。
ミャンマー・インドネシアの絵画は今回初めて展示されています。

ちなみに、日本からは楠葉小学校、楠葉北小学校、船橋小学校のこどもたちが出展しています。

色使いや構図、モチーフの選び方にその国それぞれの環境や習慣の違いが表れていて、見ていてとても楽しいです。
大人では考えつかないようなことが自然と描かれていることには、どの国のこどもたちの作品からも感じられハッとさせられます。

会場では出展国紹介の資料も配布しておりますので、それぞれの国や都市がどんなところなのか想像しながら作品をご覧になってはいかがでしょうか。

海外のこどもたちに絵を描いてメッセージを送ることが出来る「お絵かきコーナー」も設けています。
絵を描いてくれたお子様には特製ポストカードをプレゼントしております。
是非お子様とご一緒にお越し下さい。

[期間] 2月3日(金)~2月8日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※2月8日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2017年2月1日水曜日

くずはアートギャラリー空き室情報 2月1日更新

くずはアートギャラリー空き室状況を更新しています。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/

現在、平成29年4月28日(金)から平成30年2月28日(水)までの申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回は、平成29年3月1日(水) 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
平成30年3月2日(金)~4月4日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。