2017年11月3日金曜日

【第1展示室】第2回日本ペン画協会展/佐藤絵画教室 (ペン画)

ただいま、第1展示室では「第2回日本ペン画協会展/佐藤絵画教室」を開催しております。

佐藤絵画教室では油彩・水彩・ペン画を指導されており、奈良・京都・八尾・大阪・枚方の
5教室を主宰されています。本展では、教室の方々が中心となって発足された日本ペン画協会として、
ペン画作品49点を展示されています。



1点1点が本当に細やかな線で描かれており、その緻密な作業に圧倒されます。
基本はモチーフの明暗を4段階のトーンで描き分け、立体感を与えていきます。
石のゴツゴツとした硬さ、雲のふんわりした空気感といった全く違う感触を
つけペンと墨で描写するために、素材の観察と練習を重ねられるそう。
熱中して描き込み過ぎると画面が真っ黒になってしまうので、そのあたりの見極めも
大切なポイントとのことです。
そのコツコツとした画法にストイックなイメージを抱きますが、
ジグソーパズルのように型を抜いた作品や、墨、色えんぴつなどで彩色を施した作品もあり、
楽しみながら制作されていることが伝わります。



また、会場では耐水ペンを使った「ペン画体験コーナー」も設けられていますので、
興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。
皆様のお越しをお待ちしています。


[期間] 11月3日(金)~11月8日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※11月8日(水)は18:00終了
[入場料] 無料