2017年3月25日土曜日

4月の展示会 4月21日(金)~4月26日(水)

【第1展示室】馬に魅せられて/三人会(油彩・デッサン) 













我々は馬の画家 長瀬智之氏に師事し、馬を愛し馬ばかりを描いております。
三年前に枚方市民ギャラリーで初めて三人会を開かせて頂き、馬ばかりを描くのは大変珍しいとご好評を得ることができました。又、昨年秋に初めて作品を全日本アートサロン絵画大賞展に出展し三人共入選したことは、我々にとりましてこの上ない喜びでした。
この度、くずはアートギャラリーでの作品展では一段と進歩した絵をお届けできればと思っております。


【第2展示室】「つくしんぼのつくちゃん」絵本原画展/塔本ひろこ
(絵本原画・油彩)














「つくしんぼのつくちゃん」の絵本は、大江正樹さんのお話にあわせて塔本ひろこが絵を描きました。
明るく前向きな主人公「つくちゃん」が病弱で家にこもりがちな男の子と友達になり、
やがてその男の子も自立していくだろうと感じさせるお話です。脳性マヒで重度の障害がある大江さんの
生き方は主人公のつくちゃんと重なり、友達になる男の子も少年時代の彼を思わせます。
絵本の原画20点、油彩画20点程展示します。春の一日、のんびりとご覧頂けたら嬉しいです。


[期間] 4月21日(金)~4月26日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※4月26日(水)は18:00終了
[入場料] 無料