2017年2月24日金曜日

【全室】第8回春風会日本画展

ただいま第1、第2展示室にて「第8回春風会日本画展」を開催しています。
春風会は中村春子先生がご指導されている枚方市立教育文化センターと
楠葉西小学校で活動されている元教職員の方々で構成されています。
春風会日本画展は2年に1回のペースで開催されていて当ギャラリーでは
第3回から6回連続の展示となります。
心待ちにされていた方々もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

みなさんそれぞれお忙しい中で時間を作っての制作となる為、集中力を保つのも難しいと思われますが、
作品の大きさに関係無く隅々まで細やかに描かれていながら迫力も感じとても見応えがあります。
丁寧に時間を使って描かれたからこそ表現出来ることだと思います。

モチーフはどのようにして決めるのかお聞きしたところ、チャンスがあれば描きたいと思っていたもの、
旅先で見つけたものなどご自身がピンと来たものを基準に決められるそうですが、
じっくりと観察することで得られること(気づきなど)を大切にされていて、
それは人生の縮図であるとも仰っていました。
また、グループであるからこそお互いに気づくこともあり、特に花の絵は他のメンバーの方の作品を観て
触発されることも多いそうです。

今回の開催までの2年の間にそれぞれに美術館などに行かれて
「観察」されることも多くなっているとのこと。
その間に生み出し、育まれ、磨きを掛けられた閃き、思考、技術の集大成を是非ご覧下さい。

[期間] 2月24日(金)~3月1日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※3月1日(水)は18:00終了
[入場料] 無料