2016年6月25日土曜日

7月の展示会一覧

7月の展示会スケジュール一覧です。
各詳細は、下記日程のリンクよりご確認いただけます。


・全室  第49回枚方書壇展 ()
  
・第1展示室  kag美術図書館~図書閲覧コーナー拡大版VOL.11
 「ご利用者の作品集の紹介」

・第1展示室  ポエムノール北山洋画教室展(油彩・水彩)
・第2展示室  柳澤浩幸展(油彩)
 
・第1展示室  kag美術図書館~図書閲覧コーナー拡大版VOL.12
 「リニューアル後の展示風景をスライドショーで紹介」


ギャラリー開館時間 
■金曜日~火曜日・・・10:00から19:00まで
■水曜日・・・10:00から18:00まで 
■木曜日休館 
■入場料: 無料

7月の展示会 7月22日(金)~7月27日(水)

【第1展示室】kag美術図書館~図書閲覧コーナー拡大版VOL.12

「リニューアル後の展示風景をスライドショーで紹介」
















普段は出せないような大型図書(図録)などもゆったり見ていただくほか、
今回はリニューアル後の展示会風景をスライドショーで紹介いたします。
作品によって展示方法も様々。いろいろな使い方をご覧いただけます。

<ご利用相談コーナー設置>
くずはアートギャラリーで展示をお考えのみなさま、ギャラリーの使い方など、
ご相談・ご希望をお伺いいたします。ぜひ、この機会をご利用ください。


[期間]7月22日(金)~7月27日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※7月29日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

7月の展示会 7月15日(金)~7月20日(水)

【第1展示室】  ポエムノール北山洋画教室展(油彩・水彩)




















ポエムノール北山集会所にて第2・第4木曜日に絵画教室を開催しています。
小倉麻子先生が長年築き上げた後、小倉百合子先生に引き継がれ、営まれてきた絵画教室です。
現在では私、柳澤が引き継がせて頂き、2014年にくずはアートギャラリーで開催された
『グループコバルトブルー展』以来のグループ展となります。
先代の2人の先生の作品もお招きし、教室のみんなの意欲的な作品をともに発表させていただきます。
是非とも御高覧頂きたくご案内申し上げます。      
柳澤 浩幸

【第2展示室】 柳澤浩幸展(油彩)
















この度、くずはアートギャラリーで2年ぶりに個展を開催致します。
当ギャラリーでは5度目の個展となります。
今回は日展初入選作や光風会に出品した、100号サイズの油彩画を6点と
小品の油彩作品で構成していく予定です。
この機会に是非御高覧頂きたくご案内申し上げます。                       
柳澤 浩幸



[期間]7月15日(金)~7月20日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※7月20日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

7月の展示会 7月8日(金)~7月13日(水)

【第1展示室】kag美術図書館~図書閲覧コーナー拡大版VOL.11
「ご利用者の作品集の紹介」
















いつもはロビーソファー横に図書閲覧コーナーがあるのですが、スペースに限りがあるため、
数冊程度しかご覧いただけませんでした。
普段は出せないような大型図書(図録)などもゆったり見られるようにしています。
今回は、ご利用者の作品集などを中心にご紹介いたします。
  画集 塔本ひろこ花ものがたり 塔本ひろこ 
  atelier ROSE&SATY展 atelier ROSE&SATY 
  太陽の指輪 井上良子
  九世襲名記念 吉向松月茶陶展 
  京の華 大矢眞弓日本画展 など
 
 <ご利用相談コーナー設置>
くずはアートギャラリーで展示をお考えのみなさま、ギャラリーの使い方など、
ご相談・ご希望をお伺いいたします。ぜひ、この機会をご利用ください。


[期間]7月8日(金)~7月13日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※7月13日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

7月の展示会 7月1日(金)~7月6日(水)

【全室】 第49回枚方書壇展 ()

















49回 枚方書壇展を「くずはアートギャラリー」にて開催させていただきます。交通至便の会場は、毎回多くの方々にお越しいただいており嬉しく思います。
枚方書壇展の第1回は、京阪枚方公園駅近くの台鏡寺をお借りしてスタートし、山之上の常称寺や枚方市民ギャラリーに於いても開催し、今回「くずはアートギャラリー」では10回目を迎えます。
枚方書壇は9名の先生方による書道教室から成り、毎年一堂に集まる合同展を開いています。
墨と筆、紙に触れる時間を大切にしてお稽古に励み、古典の臨書を年月かけて研鑽を積み重ねた作品、筆づかいから学習している初歩の作品など年齢層の幅広い微笑ましいさまざまな作品が並びます。
表現は様々ですがこころ穏やかな温まるひとときとなれば幸いに存じます。梅雨明けが楽しみなこの時期です。
ご家族やお友達をお誘いくださり、ご高覧頂きますよう何卒よろしくお願いいたします。


[期間]7月1日(金)~7月6日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※7月6日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

【全室】 表現の欲望 アール・ブリュットinひらかた展/塔本美術教室

ただいま第1・第2展示室では「表現の欲望 アール・ブリュットinひらかた展」を開催しております。

美術家・塔本賢一さんが枚方市内で主宰されている美術教室の生徒さんによる作品展。
くずはアートギャラリーでは前回2014年8月に続き、2回目の開催になります。
















会場に入るとまず目にはいるのは、ハッとするような色彩の鮮やかさ。
油彩・水彩・ペン・鉛筆・色紙などなど、それぞれの方が気に入った画材を使ってのびのび自由に描かれていて、
「絵を描きたい」「自分を表現したい」という気持ちが画面からストレートに伝わってきます。


















塔本美術教室は多い時は生徒さんが100人ぐらいいたということですが、
生徒さんの個性や特性を伸ばすために、アドバイスや指導のようなことは一切しません、とのこと。
まず、教室で用意をしている様々な画材に触れてみることから始め、絵だけでなくねんどを使ったりと、
それぞれの生徒さんに合うやり方で創作しているそうです。

人は大人になるにつれて知らず知らずに教育や社会の常識でコリ固まってしまっていることがあると思いますが、
「絵を描く」「表現する」ことの原点を思い出させてくれるようなピュアで楽しい展示会です。


















会期中には、スペシャルイベント「土笛コンサート」も開催されます。

演奏:ソフトブリーズ
日時:6月26日(日) 14:00開演予定
会場:くずはアートギャラリー展示室内
参加費:無料

皆さま、ぜひ会場にお越しください。


[期間]6月24日(金)~6月29日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月29日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2016年6月17日金曜日

【第1展示室】センチュリー文化祭/くずはセンチュリータウン住民の会

ただいま第1展示室では「センチュリー文化祭」を開催しています。

くずはセンチュリータウンの住民の皆様による
書・絵画・写真・絵手紙・手芸など様々なジャンルの作品が展示されています。

当ギャラリーでは今回で12回目の開催となりますので
もうすっかりおなじみですね。
毎年心待ちにされている方々もたくさんいらっしゃることでしょう

元々はセンチュリータウンの集会所で開催されていたそうなので
その頃も含めると長い歴史のある文化祭です。
我々スタッフにとりましても、展示風景を見ると
「そうそう、この感じ!」という独特な感覚があり、「この時期が来たんだなぁ~」と思ったりします。







出展者の方々の年齢層も10代~80代と幅広く、今回はじめて出展された方もいらっしゃいます。
それぞれのサークルや個人で作品を制作されている為、
会の方々も完成した作品をこの場で初めて見ることが多いそうです。

同じマンションの住民の方々によるそれぞれのサークル活動や個人の制作活動が
ご近所の交流にも役立ち、しかもそれが長く続いているというのは
そう簡単なことではないと思います。
皆様の絆の強さがあってこそではないでしょうか?
そんな「ご近所の力作展」に是非お越し下さい。

[期間]6月17日(金)~6月22日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月22日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2016年6月10日金曜日

【全室】 第21回木犀会日本画展

ただいま第1・第2展示室では「第21回木犀会日本画展」を開催しております。
枚方市民ギャラリーで16回開催された後、くずはアートギャラリーでは5回目の開催になります。

















木犀会を始められた沢田実先生亡きあと、同じ教室に集まっていた会のメンバーは
現在、絵を教えている方・画会の幹部となり展覧会の審査員をされている方・別の画塾に所属されている方など、
みなさんそれぞれがそれぞれの場所で活躍されています。

































木犀会の方々の作品は個性豊かな作品も多く、今までの「日本画」のイメージが変わるように思います。
今回も 制作期間半年、スケッチから入れると1年はかかりますと話される60号・50号という大作が出品されており、見ごたえたっぷりです。


















代表の青木さんはおっしゃります。「生きがい」と。
年齢とともに大きな作品は描けなくなったりするけれど、こうやって絵を描き、
展覧会という発表する場で人に見てもらって、来ていただいた方と交流することが
生きがいになっていますと話されました。

2年に1度開催される「木犀会日本画展」、次に開催されるのは、2年後。

ぜひこの機会に くずはアートギャラリーにお越し下さい。 


[期間]6月10日(金)~6月15日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月15日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2016年6月6日月曜日

くずはアートギャラリー空き室情報 6月6日更新

くずはアートギャラリー空き室状況を更新しました。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/

現在、平成28年8月19日(金)から平成29年6月28日(水)までの申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回は、平成28年7月1日() 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
平成29年6月30日(金)~平成29年8月2日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。

2016年6月3日金曜日

【第2展示室】スケッチサークル・モネ&ミレー 水彩画展

ただいま第2展示室では「スケッチサークル・モネ&ミレー 水彩画展」を開催しています。
















スケッチサークル・モネとスケッチサークル・ミレーによる合同展も4回目。
今回も涼しげな印象の水彩画が並んでいます。
サークルでは気候の良い時期には月2回の合同スケッチをされており、
新しい生徒さんからベテランの方まで毎回15人ほどで出掛けています。
同じ場所へ行くこともあるのですが、描いてみるとそのたびに違った魅力を感じるそうです。
そして、こちらの作品で目を引くのはサインの脇に小さくそえられた判子。
全体のバランスによっては押されていないものもありますが、
この赤が優しい作品を引きしめる役割を果たしています。
また、会場には水彩画だけではなく、1点だけ刺繍が展示されています。
可愛らしいので探してみてくださいね。
































こちらは主宰をされている中西文彦先生の作品2点。
スケッチサークル・モネ&ミレーの展示では、色彩の美しさについて感想をいただくことが多いのですが、
下の絵は混色せずにグレ―1色だけを使い、微妙な濃淡で描かれています。
写真では細かなニュアンスが伝わりづらいのですが、静かな雰囲気でありながら
色合いの変化に味わいの感じられる作品です。

















中西先生は9月に当ギャラリーで個展を予定されており、そちらでは油彩を出展されるそうです。
ぜひ今回の展示とあわせてご覧頂ければと思います。
皆様のお越しをお待ちしています。


[期間] 6月3日(金)~6月8日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月8日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

第1展示室 繪美展2016 ―The 29th Exhibition―

ただいま第1展示室では「繪美展2016 ―The 29th Exhibition― 」を開催しています。

くずはアートギャラリーでの展示は今回が初めてですが、
毎年一回のペースでグループ展を開催されていて
今回が29回目となります。

メンバーは美大受験生の指導をされていた繪美術研究所の元講師とOBの方々で、
設計士、造園家などご職業も様々です。
今回は7名が出展されています。

ジャンルや表現方法もそれぞれとても個性的な作品が一堂に会していて

いろんな楽しみ方が出来る展示です。


メンバーの方にお話を伺ったところ
お互いの作品の感想や反省点などは
ジャンルが違うからこそ言い易く
メンバーそれぞれが「自由な表現の場」であると思っているのでは?
とのことでした。

ジャンルや表現方法が違えど、お互いにリスペクトしあっていることが制作にも作用して、
それぞれの作品を高めているのが繪美展の大きな特徴ではないかと
お話を伺いながら感じました。

ご来場のお客様方からも
「すごい!みんなプロやなぁ〜」とか
「どうやって描いてるのか作者の人にお話が聞きたい!」というお声をいただいております。

是非ギャラリーへお越しいただいて「自由な表現の場」を体験して下さい。



[期間] 6月3日(金)~6月8日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月8日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

くずはアートギャラリー空き室情報 6月2日更新

くずはアートギャラリー空き室状況を更新しました。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/

現在、平成28年8月19日(金)から平成29年6月28日(水)までの申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回は、平成28年7月1日() 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
平成29年6月30日(金)~平成29年8月2日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。