2014年6月27日金曜日

全室 【自然との対話 池田大作写真展】

ただいま第1・第2展示室では【自然との対話 池田大作写真展】を開催しています。


















作品は主に国内外で撮影された風景や、植物など自然をモチーフにされています。
会場は初日から大変な賑わいをみせており、ご友人同士誘い合わせていらっしゃる方も多いようです。


















































今回の作品数は67点。写真作品の他、パネル展示として随筆や詩なども出展されており、
多彩な表現をご覧いただける展覧会です。



















[期間] 6月27日(金)~7月2日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※7月2日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2014年6月26日木曜日

「自然との対話 池田大作写真展」の開催のお知らせ

明日、27日(金)より「自然との対話 池田大作写真展」が開催されます。
11時からオープニングの式典が開催される予定です。

こちらの展覧会についてのお問い合わせは
下記までお問合わせくださいますようお願い申しあげます。

自然との対話 池田大作写真展TOP
 http://www.sokanet.jp/tenji/index.html

お問い合せ先:
創価学会 寝屋川文化会館
TEL:072-811-3911

2014年6月24日火曜日

7月の展覧会一覧

7月の展覧会スケジュール一覧です。
各詳細は、下記日程のリンクよりご確認いただけます。

・全室 【第20回 木犀会 日本画展】

・全室 【第5回 建築家展/ASJ枚方スタジオ】(写真など)

・全室 【第3回 佐藤絵画教室合同展】(油彩・水彩)

・全室 【2014年度KUZUHAMALLフォトコンテスト】(写真) 



ギャラリー開館時間 
■金曜日~火曜日・・・10:00から19:00まで
■水曜日・・・10:00から18:00まで 
■木曜日休館 
■入場料: 無料

7月の展覧会 7月25日~8月13日

7月に開催される展覧会のご案内です。

【全室】
■2014年度 KUZUHAMALLフォトコンテスト(写真)





















テーマは「枚方を中心にした、京阪沿線の風景・人物・歳時記」。
今回から、ネット応募も可能となりましたので、応募作品も今までにまして多彩な作品に出会えるはず。
撮るのが好きな方、観るのが趣味の方、枚方市内外どなたでも。是非、くずはアートギャラリーにお越しください。

■展示方法:全応募作品を展示またはスライドでご紹介します。

[期間] 7月25日(金)~8月13日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※8月13日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

7月の展覧会 7月18日~7月23日

7月に開催される展覧会のご案内です。

【全室】
■第3回 佐藤絵画教室合同展(油彩・水彩)































本絵画教室は主として中高年の方を対象とし、関西五カ所で展開しています。
全くの初心者の方から基本をしっかり学びたいと望まれる中習者の方まで多数受講されています。
絵の表現には基本というルールがあり、本教室では資料や実習を交えて分かり易く学んでいただくことを旨としています。
作品を持ち寄っての合評でレベルアップを計ると共に、野外スケッチや年1回の合同展示会で成果を発表―
交流親睦をして頂きます。

[期間] 7月18日(金)~7月23日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※7月23日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

7月の展覧会 7月11日~7月16日

7月に開催される展覧会のご案内です。

【全室】
■第5回 建築家展/ASJ枚方スタジオ(写真など)




枚方を中心に建築家との家づくりをプロデュースするASJ枚方スタジオ(IFA住宅設計室)が、
ASJに登録している2,472名の建築家の中でも選りすぐりの5組の建築家をくずはアートギャラリーに呼び、
作品展を行います。
普段接することの少ない建築家が、クライアントの住宅をどのように設計し、図面に描き込んでいくのかを
直接聞いていただける機会です。
具体的に建築を考えられている方はもちろん、これから家を探す方もお気軽にご相談いただきたいと思います。
ご参加いただきましたお客様には、イベント来場限定のプランニングコースもご用意しております。

[期間] 7月11日(金)~7月16日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※7月16日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

7月の展覧会 7月4日~7月9日

7月に開催される展覧会のご案内です。

【全室】
■第20回 木犀会 日本画展























木犀会は、枚方在住の日本画家であった故沢田実先生が創設された日本画のグループです。
メンバーも枚方市民が多く、これまで枚方の地を中心として30年以上活動を続けてきました。
今回は第20回の節目の発表会でもあり、原則として50号・60号程度の大作および小品の2点ずつを出展すべく、
会員一同目下制作に励んでいます。
金木犀が美しい花をつけ、まわりに豊かな香りを漂わせるようにとの思いを込めた会の名のとおり、
ご来場の皆様方の心に響くような作品展になればと願っています。
どうぞお誘い合わせ、多数ご来場下さいますようご案内申しあげます。

[期間] 7月4日(金)~7月9日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※7月9日(水)は18:00終了
[入場料] 無料



2014年6月20日金曜日

ミニ企画展 【ひらかた手帖】開催

6月20日(金)~25日(水)までの期間、第1展示室では枚方市と京阪電気鉄道株式会社より
提供して頂いた写真を展示します。
過去から現在までの枚方市内の様々な場所の写真をご覧いただくことで、
枚方の魅力を再度発見していただければと思います。
また、会場では関連する資料展示やDVDも同時に上映します。



















[期間] 6月20日(金)~6月25日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月25日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

第1展示室 【木もれび写遊人の写真展】

ただいま第1展示室では、【木もれび写遊人の写真展】を開催しています。


















今回作品を発表されているのは、平成24年度「枚方いいとこ発見」フォトコンテストで
特賞を受賞された西尾新治さんと、支援として出展される関和三直さん・高瀬律子さん。
みなさんは、喫茶店「木もれび」で知り合ったお仲間で、お店では作品展示もされているそうです。



































西尾さんの作品は主に滋賀、山梨周辺で撮映された風景写真。早朝や、夜景の撮影ともなると
泊まり込みでの制作もめずらしくはないそうです。また、関和さん、高瀬さんの野鳥写真にも
それぞれエピソードはつきないようですので、関心のある方は質問されてみてはいかがでしょうか。
会場には個人で作られた写真集も展示されています。


















西尾さん、関和さんはインターネットでも作品を発表をされているので、ぜひそちらもご覧ください。
西尾新治さんブログ:新治の風景ギャラリー
関和三直さんブログ:ミッチャオの野鳥写真集














また、こちらの展覧会は、ケーブルテレビの取材を受けました。放送予定等は下記リンクよりご確認ください。
ケーブルテレビ:K-CATほっとニュース 6月23日より放送予定


[期間] 6月20日(金)~6月25日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月25日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2014年6月13日金曜日

第2展示室 【日本画三人展】

ただいま第2展示室では、【日本画三人展】を開催しています。



































出展されているのは山野和子様、小川カネ子様、永野初子様の3人。
比較的大きめの作品が並び、会場にはゆったりとした空気が流れているように感じられます。


















































こちらの展覧会では、6月14日(土)にイベントとして、サックスなど管楽器による4重奏のライブが行われます。
曲目はクラシック、日本楽曲などを予定しているそうです。
時間は15:00~、17:00~の2回公演。各30分ほどとのことですので、お気軽にお立ち寄りください。

また、こちらの展覧会は、第1展示室で開催されている【くずはセンチュリータウン住民の会 文化祭】と共に、
ケーブルテレビの取材を受けました。放送予定等は下記リンクよりご確認ください。

ケーブルテレビ:K-CATほっとニュース 6月16日より放送予定

[期間] 6月13日(金)~6月18日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月18日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

第1展示室 【くずはセンチュリータウン住民の会 文化祭】

ただいま第1展示室では【くずはセンチュリータウン住民の会 文化祭】を開催しています。



















こちらの展覧会は絵画、書道、絵手紙、手芸、写真と、多彩なジャンルのみなさまが出展されています。
キャッチコピーは前回に引き続き、『ご近所の力作展』。
開館からご友人がぞくぞくと来られるのはもちろん、ギャラリーの前を通りがかる人も、
看板に書かれた「くずはセンチュリータウン」の文字を見て興味をもたれる方が多いようです。



















































お話によると、新しくフォトサークルが出来たので、写真での出展者が増えたとのこと。
設営に入るまで、作品がきちんと収まるかどうか少し心配されていたそうです。


















こちらの展覧会は、第2展示室で開催されている【日本画三人展】とともに、
ケーブルテレビの取材も行われました。
放送予定等は下記リンクよりご確認ください。

ケーブルテレビ:K-CATほっとニュース 6月16日より放送予定

[期間] 6月13日(金)~6月18日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※6月18日(水)は18:00終了
[入場料] 無料




2014年6月9日月曜日

くずはアートギャラリー空き室情報 6月更新

くずはアートギャラリー空き室状況更新しました。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/

現在、平成27年7月1日(水)までの申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

※平成27年7月3日(金)~8月5日(水)までの申請受付は、平成26年7月1日(火) 午前10時より開始いたします。
 希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。



2014年6月6日金曜日

第1・第2展示室 【枚方書壇展】

ただいま第1・第2展示室では、【枚方書壇展】を開催しています。
枚方書壇は9名の先生方による書道教室から成り、くずはアートギャラリーでは今回が8回目の展覧会。
会場には小学生の生徒さんや、先生方による様々な作品が並んでいます。



































出展されている方に伺ったところ、近年は昔に比べて読みやすい字の作品が多くなっているそうです。
また、装飾的であったり、くずした文字の作品にはキャプションを添えるようにされています。


































あまり読める・読めないにこだわらず、墨の濃淡や筆の運びなど、絵を見るような気持ちで楽しんでもらえれば、
とのことでした。作品によっては、竹や鳥の羽根など一風変わった素材の筆で書かれたものもあるそうです。


















子どもたちの、しっかりとした力強い作品も展示されています。
真剣なまなざしで、半紙に向かっている様子が目に浮かび、微笑ましくもありますね。


誰もが一度は経験したであろう「書道」を、また違った角度から見つめ直してみてはいかがでしょうか。


[期間] 6月6日(金)~6月11日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※6月11日(水)は18:00終了
[入場料] 無料