2014年7月25日金曜日

8月の展覧会 8月22日(金)~8月27日(水)

8月に開催される展覧会のご紹介です。

【全室】
■「表現の欲望」アール・ブリュットinひらかた
 (油彩・水彩・パステル・色鉛筆ほか)










































枚方市内で絵画教室を始めてから、40年余りが経ちました。
当初からハンディキャップのある子もない子も一緒に受け入れ、楽しく絵を描きながら、
それぞれが周りの人たちと触れ合って成長していけるように手探りで歩み始めました。
「表現の欲望展」は、1995年から関西各地で開催して参りました。開催のきっかけは、子ども達の「絵の迫力」です。
発表の場を作らなければという強い気持ちが沸き立ちました。
美術は時代ごとに変貌しながら進化しています。最近ではハンディキャップがある人たちの表現活動がアートの観点からも注目されるようになりました。
しかし、いつの時代にも変化しないのは「自分の内から沸き上がる思いを素直に表すこと」です。
これこそ絵を描くことの一番の喜びであり、またとても難しいことです。
これからも、それぞれ自分のスタイルで「創造的な営み」を続ける若き表現者たちの魅力を発信していきたいと思っています。 
美術家 塔本賢一


■関連イベント・・・ソフト・ブリーズの土笛コンサート
 会場・・・くずはアートギャラリー展示室内
 開催日・・・8月24日(日)
 時間・・・14:00~(当日の状況により前後する場合があります)
 

[期間] 8月22日(金)~8月27日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※8月27日(水)は18:00終了
[入場料] 無料