2016年12月3日土曜日

くずはアートギャラリー空き室情報 12月2日更新

くずはアートギャラリー空き室状況を更新しています。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/

現在、平成29年2月10日(金)から平成30年1月3日(水)までの申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回は、平成29年1月6日(金) 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
平成30年1月5日(金)~1月31日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。

【KAGI vol,131 2016.12】情報誌「kagi」12月号配布中です

情報誌「KAGI」の最新版、12月号がただいま配布中です。
平成29年1月からの展覧会スケジュールや、空き室情報などを掲載しております。

(公財)枚方市文化国際財団、枚方市内公共施設他、くずはアートギャラリー、
くずはモール駅側入口などにござますので、ぜひご覧ください。





2016年12月2日金曜日

【全室】 恵艸会書展/林書道教室(書)

ただいま第1、第2展示室では【恵艸会書展】を開催しております。



草心会常任理事の林恵艸先生がご指導されている林書道教室と
朝日カルチャーセンターの生徒さん達の作品を展示されています。

前回は3年前に「暮らしの中の書展」というタイトルで開催されていました。
今回はタイトルは変わりましたが「暮らしの中の書」というテーマは引き継がれています。

書の展示というと漢字がたくさん並んでいて少し固い雰囲気を想像されるかもしれませんが
今回の展示では、かな書体が中心になっていて全体的にふわっとした柔らかさを感じ、
百人一首やパネル、軸や額など展示方法も様々でとても明るい雰囲気です。






生徒さんにお話を伺ったところ、教室もサロン的な雰囲気があり、とても楽しく作品を書かれているそうです。
今回展示されている作品は今回の展示の為に書かれた作品ということで、
生徒さん一人ひとりに先生がお手本を出されたのだそう。
その労力はかなりのものなのにそんな風に感じさせず、
明るくやさしい雰囲気を醸し出すところが林先生の凄いところだと仰っていました。

どうぞ、みなさまお誘い合わせの上お越しください。



[期間] 12月2日(金)~12月7日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※12月7日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

2016年11月27日日曜日

くずはアートギャラリー空き室情報 11月27日更新

くずはアートギャラリー空き室状況を更新しています。

空き室状況
http://akishitu.blogspot.jp/

現在、平成29年2月10日(金)から平成29年11月29日(水)までの申込みが可能です。
上のリンクから空き室を確認していただけます。

次回は、平成28年12月2日(金) 午前10時より、くずはアートギャラリーにて
平成29年12月1日(金)~平成30年1月3日(水)までの申請受付をいたします。
希望者が多数の場合は抽選にて決定させていただきますのでご了承ください。

12月の展示会一覧

12月の展示会スケジュール一覧です。
各詳細は、下記日程のリンクよりご確認いただけます。


・全室  恵艸会書展/林書道教室(書)

・第1展示室  阪口秀岳先生遺墨展/秀岳遺墨展実行委員会(書)
・第2展示室  「あまね展」 三宅周子 ステンドグラス作品展/Glass Works あまね ステンドグラス教室作品展
(ステンドグラス)
※期間中イベント
ワークショップ〈クリスマスツリーのミニパネル作り〉
開催日時:1210()13:00~、14:30~、16:00
               1211()13:00~、14:30
会場:くずはアートギャラリー第2展示室内
各回先着3名様 参加費3000

・第1展示室  第1回ペン画協会展/佐藤絵画教室(ペン画)

・全室  日伊国交150周年記念 イタリア文化会館-大阪・枚方市共催業 中井克巳 「アペルトゥーレひらく展」
※期間中イベント
トークイベント「山之上とミラノの中井克巳」
出演:中井 美訪子
開催日時:1223日(金・祝)1400
会場:くずはアートギャラリー展示室内
予約・参加費:不要


ギャラリー開館時間 
■金曜日~火曜日・・・10:00から19:00まで
■水曜日・・・10:00から18:00まで 
■木曜日休館 
■入場料: 無料

12月の展示会 12月23日(金)~平成29年年1月4日(水)

【全室】日伊国交150周年記念 イタリア文化会館‐大阪・枚方市共催事業   中井克巳 「アペルトゥーレひらく 展」
写真上:「ひらく 57,75」 2002年  
※写真の無断転載・複製を禁じます   

左:「aperture ひらく 86 B」 
右:aperture ひらく 86 R」 2013年  
※写真の無断転載・複製を禁じます   






































※本展はイタリア文化会館-大阪主催による「FESTIVAL DIM 2016 イタリアと出逢う12 月」の
一環として開催されます。

中井克巳氏は1927年枚方市山之上に生まれ、1956年からは大阪を中心に個展を開き、
1958年に独立美術の若手7人による「鉄鶏会」を結成して注目されました。
1964年よりイタリア・ミラノを拠点にイタリア美術界で活動を続け、
1996年に帰国するまでの32年間、海外でご活躍されました。
また、広く世界的な制作活動を行う作家として日本国内でもその地位は不動のものとなり、
帰国後も再び山之上のアトリエで制作を続けられ、2013年に85歳でお亡くなりになるまで現役を貫かれました。
中井氏の作品は主に2枚のパネルを重ねた構造をもち、
表のパネルを開けると花開くように鮮やかな色と形をくりひろげ、立体化します。
その独特の造形はヨーロッパで高く評価されました。
今回の展覧会は80歳を過ぎてからの作品を中心に構成し、20134月に制作、
及び発表された最終作も併せて展示されます。


※期間中イベント
トークイベント「山之上とミラノの中井克巳」
出演:中井 美訪子
開催日:1223日(金・祝)
開始時間:1400
会場:くずはアートギャラリー展示室内
予約・参加費:不要


[期間] 12月23日(金)~平成29年1月4日(水)※12月29日(木)休館
[開館時間]10:00から19:00まで ※平成29年1月4日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

12月の展示会 12月16日(金)~12月21日(水)

【第1展示室】第1回ペン画協会展/佐藤絵画教室(ペン画)





















佐藤絵画教室でペン画を学ぶ生徒の第1回目の作品展で、今回は15名、
約50点の作品を展示する予定です。
ペン画はペンで1本の線を引くことから始まり、何千何万もの線を重ねて仕上げる、
とても根気を要するモノトーンの世界です。
修練を積んだ目を見張るようなペン画の世界は必見です!
どうぞご高覧ください。


[期間] 12月16日(金)~12月21日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※12月21日(水)は18:00終了
[入場料] 無料

12月の展示会 12月9日(金)~12月14日(水)

【第1展示室】阪口秀岳先生遺墨展/秀岳遺墨展実行委員会(書)














2009年、第1回の【秀岳書藝院展】を此処、くずはアートギャラリーに於いて開催して以来、
毎年「淡彩の詩情」として醸し出される独特の絵画的な書の世界を皆さんに楽しんで頂いて参りました。
残念なことに昨年の暮れに、先生が急逝されこの度最後となりました。
先生は、教室以外にも地域の書道の普及に尽力され、地元の中学校や大学のサークルの顧問としてご活躍でした。
晩年は病気と闘いながらも最期まで筆を持ち続け、独自の書風で創作を続けられた先生の
代表的な作品を展示いたします。
また、同時に先生にご指導頂いた社中の作品も展示し先生を偲びたいと思います。
沢山のご来場をお待ち致しております。


【第2展示室】「あまね展」 三宅周子 ステンドグラス作品展/
Glass Works あまね ステンドグラス教室作品展(ステンドグラス)
















山田池公園の近くにある、ステンドグラス工房「Glass Works あまね」です。
自由な発想でオリジナリティー溢れる作品制作に取り組んでいます。
ステンドグラス教室も開講しており、生徒の皆様も楽しく制作されています。
この度「あまね展」として、自身の新作と生徒作品の合同作品展を開催させていただくことになりました。
是非お運びいただき、ステンドグラスの世界をお楽しみください。
会期中は、ステンドグラス(雑貨、ランプ等)の販売とワークショップを行う予定です。

ワークショップ〈クリスマスツリーのミニパネル作り〉













日時:1210()13:00~、14:30~、16:00
         1211()13:00~、14:30
         各回先着3名様 参加費3000


[期間] 12月9日(金)~12月14日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※12月14日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


12月の展示会 12月2日(金)~12月7日(水)

【全室】恵艸会書展/林書道教室(書)

















暮らしの中にちょっとした潤いがもてればいいな、との想いから、林惠艸先生(草心会常任理事)のご指導のもと、
楽しく書道に親しんでいます。
小学校以来、初めて筆をもったという人から、本格的に書を習ってうん十年というベテランさんまでが、
書道月刊誌「草心」を中心に、古典の臨書から現代風な調和体や実用の書まで、
自由に楽しくお稽古しています。
軸作品や額作品から、短冊、中字、大字と各々思い思いの形で取り組んでいます。
合わせて今回は手作りの「継ぎ紙」なども使って、パネル額にそれぞれの想いの言葉や
古典の臨書等を書作致しました。
どうぞご高覧下さい。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


[期間] 12月2日(金)~12月7日(水)
[開館時間]10:00から19:00まで ※12月7日(水)は18:00終了
[入場料] 無料


2016年11月25日金曜日

【第2展示室】第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室作品展

ただいま第2展示室では「第3回黒川しづこ透明水彩画展&教室展」を開催しています。
















黒川しづこ先生と、先生が主宰されている水彩画教室の生徒の皆さんとの作品展です。
前回に比べ人数も増え、今回は生徒22名の出展です。


















































前回の展示会の反響が大きく、もう一つ教室が増え、今は全教室で生徒数が50名。
キャンセル待ちが出ているそうです。
生徒が増えたことにより、絵を描く前に基礎的なことを講義形式にするなど教え方も工夫されているとのことですが、
先生ご自身も「まだこれから」とおっしゃっていて「これから」への可能性が期待されます。

















そして、前回の様々な出会いの中で京都のノート専門店の目にとまり、先生の絵が表誌になったノートも展示されています。


28日、29日には黒川先生のデモンストレーション(公開教室)が開催されます。
水彩画に興味をお持ちの方、もっと上達したいという方は、ぜひ実際にご覧になって参考にされてはいかがでしょうか?


黒川しづこさんのブログ「水彩的生活KUROKAWAの透明水彩画」 http://kurokawa-suisai.blog.jp/


[期間] 11月25日(金)~11月30日(水)
[開館時間] 10:00から19:00まで ※11月30日(水)は18:00終了
[入場料] 無料